メキシコシロガシラと   コミドリコンゴウインコと暮らしていましたが、テツバシメキシコを養子に迎え、ベニコンゴウインコをお迎えしました


by piyohiyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
古都ちゃん、新しいおもちゃがお気に入りのようです
おもちゃはチェーンが付ていてケージに吊るせるようになっています
金属フェチの古都は間違いなくそのチェーンカミカミに走るに決まっています
執拗にカミカミするのでステンレスでない金属はちょっと心配です
チェーン部分は紐に変えました

f0234590_08400805.jpg






























中の木片をゲットして嬉しそうです
でもこの木片。色付きが厭なんですよね〜
そのうちホームセンターで購入した木材を切って無色の物に変えていきます

f0234590_08401386.jpg























このおもちゃ。フォージングトイにピッタリではありませんか〜?(^o^)丿
木片と紙に包んだおやつを一緒に入れました
木片が邪魔をして、すぐにはおやつが取れないのがミソです (^.^)

f0234590_08402620.jpg































そんな障害はなんのその
あっという間におやつをゲットします

f0234590_08402020.jpg





























🐤 動画です






🌸🌸🌸🌸🌸


古都ちゃん。お父さんが嫌いです
古都とお父さんの日常です


お父さん:「何、その髪型!頭の毛!髪の毛立ってる!」と言うのが笑えますねぇ (^◇^)







これは握手しているのかしら?? (;´∀`)




お父さん、古都とのコミュニケーションを少しだけ頑張っています















[PR]
# by piyohiyori | 2018-11-14 09:11 | 古都ちゃんです | Trackback | Comments(2)

古都のおもちゃ

ホームセンターで買った木材をカット穴あけをして、古都のおもちゃにしています
古都は1日2個〜3個、カミカミしています

こんな風に吊るしたり

f0234590_09000938.jpg






























ちょっとサボって餌切れに入れています
丸棒を切ったおもちゃも大好きです
この日は一緒にひえの穂も入っていますね

f0234590_08595834.jpg






























でもこんなおもちゃはあっという間にカミカミされてしまいます
そして困ったことに毎日同じおもちゃでは飽きてしまうようです
知能が高いって、結構大変です(>_<)

だから時々こんなおもちゃを買っています
「かじかじフェンスM」

f0234590_09002423.jpg
































古都ちゃん、普段と違うおもちゃに大喜びです
あっという間にバッキバキ。見る影もなくなってしまいます







バッキバキした後は、こうやって枝を齧り尽くします





ケージの床はこんなです
木材を切ったおもちゃとラップの芯は捨てられています
やっぱり新しいおもちゃが楽しいんですね(/・ω・)/

f0234590_09003130.jpg






















バッキバキにされた「かじかじフェンス」の枝は大切に少しずつあげています
高価ではないけれど、決してお安くはないんです!


f0234590_09182494.jpg
































そして今日はまた新しいおもちゃをもらって遊んでいますよ

f0234590_09003723.jpg






























古都のおもちゃ。買っていたらきりがありません
空き箱やラップの芯やいろいろ工夫していますが
彼女を満足させるのは大変です












[PR]
# by piyohiyori | 2018-11-08 09:33 | 古都ちゃんです | Trackback | Comments(4)

コウのカキカキ

コウくんの頭カキカキです
我が家の子どもたちの中でコウが一番羽が密に生えています
タロはコウの半分以下の密度な気がします
種類差でしょうか、個体差でしょうか
冬は暖かそうですが、夏はとっても暑そうです

f0234590_08544869.jpg






























カキカキはして欲しいのですが、ちょっと手が怖いコウなんです






古都ちゃん、先日素敵なおもちゃをいただきました
いつもは木材を切っただけのおもちゃなので、とっても嬉しそうです

f0234590_08545258.jpg






























パリパリ、パリパリ、あっという間の壊されていきます(;'∀')

f0234590_08545792.jpg






























そしてお母さんは、大人買いしてしまいました
もちろん子どもたちのもの。“枝豆”です
枝付き3つ(1080円×3)、袋入り1つ(600円くらい)

f0234590_08550311.jpg






















枝からパチンパチンとハサミで切って(子どもの頃はよくこのお手伝いをしました)
茹でまくって(3回に分けて)、冷凍しました
ふぅ。はぁ。ひと仕事です

f0234590_08550834.jpg






















今までは冬場でもハウス栽培の枝豆を扱っていた八百屋さんがあったのですが
10月半ばに閉店してしまいました。ショックです
季節でなくても生の“とうもろこし”があったりする貴重な八百屋さんでした
ハウス栽培の枝豆を扱っているお店は他には見たことがありません
枝豆が大好きな子どもたちの為に、できるだけ冷凍保存しなければ!
お母さん、がんばりました(^◇^)




🌸おまけ🌸

こんな映画を見てきました
「太陽の塔」です

f0234590_08554326.jpg






























岡本太郎氏の「太陽の塔」が壊されずに残されている理由、
芸術の果たす役割、平和について、原発のあり方、
太陽の塔そのものの話だでけでなく、とても奥の深い映画でした
岡本太郎氏、本当にすごい方でした









[PR]
# by piyohiyori | 2018-10-30 09:28 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(4)

新しいペレット選び

3兄ちゃんがずっと食べてきたペレットが生産中止になりました
幸いまだ未開封の物が1袋あるので、ゆっくり新しいペレット探しをしています

今のところ候補は2つ
①今まで食べていたメーカー(同タイプ)で粒の大きさが違う:ケイティ・オカメインコ
②今まで食べていたペレットとメーカーは違うが粒の大きさ(呼称)が同じ:ズプリーム・パロット&コニュア 
ズプリーム(ナチュラル)を選んだのには理由があり、脂質が少ないことです
ケイティのペレットも脂質が少ないものでした

①のケイティ・オカメインコはこれ
今まで食べていたケイティのパロット&コニュアはピンクの丸
ケイティ・オカメインコは粒が小さすぎやしませんか〜?

f0234590_14483998.jpg































②のズプリーム・パロット&コニュアが真ん中。参考までにズプリーム・ラージバードが左(古都用)
今まで食べていたパロット&コニュアは右のピンクの丸

f0234590_14363403.jpg




















ズプリーム・パロット&コニュアはズプリーム・ラージバード(古都用)とケイティ・パロット&コニュアとの中間の大きさです



今までのペレットとケイティ・オカメインコズプリーム・パロット&コニュアと3種類を混ぜながらあげていましたが、2つの新しいペレットの候補のうち3兄ちゃんが選んだのは“ズプリーム・パロット&コニュア”でした

今はしばらくはこんな感じで食べる様子を見ています
今までのペレットを4g(左側)、ズプリーム・パロット&コニュアを10粒(右側)

f0234590_14232243.png























そして3兄ちゃんの様子はと言いますと
今まで食べていたペレットよりズプリーム・パロット&コニュアの方がお好きな方がおりましたよ!
それは・・・・・

ゴン!この通り!(^^)!
見事にズプリーム・パロット&コニュアを完食しています


f0234590_14233354.png


























お次は・・・
タロ!かなりズプリーム・パロット&コニュアがかなりお好きな様子(^O^)
初めは今までのペレットを食べていましたが、少しずつズプリーム・パロット&コニュアを食べるようになりました

f0234590_14234824.png























一番気になるのはコウです
案の定、今までのペレットを主に食べていますが、もしかしたらズプリーム・パロット&コニュアも食べてる??

f0234590_14234168.png

























ゴンとタロはズプリーム・パロット&コニュアで大丈夫そうですが、もう少し様子を見ようと思います
コウも食べてくれてはいるので少しずつ切り替えられそうです





子どもたちの大好きな“とうもろこし”の季節が終りそうです
お母さん、“とうもろこし”を見つけると(正確には探しに行き)買っています
これからも少しでも食べれるように冷凍保存しようと思っています
今日は4本ほど買うことができました(1本300円也!)

f0234590_14231040.png



























10月に入ってから2度ほど買って、ちゃくちゃくと冷凍保存しています

f0234590_14231605.jpg




















“とうもろこし”はいつまで買うことができるでしょうか
子どもたちの大好きな“枝豆”ももう終わりでしょうか(≧◇≦)




















[PR]
# by piyohiyori | 2018-10-25 08:51 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

古都ちゃん

古都は食いしん坊女子です
放鳥中、ご褒美が欲しくて一生懸命おもちゃを持ってきてくれます
いつもは両手をちょうだいの形にしておもちゃをもらいますが
撮影の為、片手にスマホを持っているので腕に止まってもらいました
ひとつめのおもちゃは残念、おっことしてしまいました
ふたつめは成功!
一度リングスタンドで持ち替えて、持ってきてくれました(^.^)








先日、無農薬半熟キビの穂をいただきました
粟の穂が好きな我が家のコンゴウず(タロと古都)
粟の穂と半熟キビの穂、ちょっと見た目が違います
タロは見慣れない半熟キビの穂はお気に召しません

f0234590_19561639.jpg
































古都は大喜び!
タロは繊細な性格、古都はとってもおおざっぱで雑な性格です
ちょっと見た目の違うキビの穂を受け入れられるか、性格ってこんなところにも感じます

f0234590_19232000.jpg































f0234590_19232985.jpg






























古都はかなりアバウトな性格です(^o^)丿


























[PR]
# by piyohiyori | 2018-10-21 20:18 | 古都ちゃんです | Trackback | Comments(4)
古都ちゃん、新しいフォージングトイに挑戦しています
カップにネジが切ってあり、回して開ける仕組みです
もちろん古都にはまだ開けられないので、私が開けて見せています
でもこのフォージングトイはなかなかの曲者
と言うのは、古都の興味は中のおやつではなくカップを繋ぐチェーンに!!( ̄▽ ̄)


f0234590_09121583.jpg































こんなチェーンはお手の物
あっという間に切ってしまいます

f0234590_09121064.jpg































2つになってしまったカップにおやつをセットします
開ける様子を何回見せても、理解できません
開ける気のない古都です

f0234590_09122085.jpg
































見るに見かねて開けてあげると、今度は中のおやつを食べました!

f0234590_09282806.jpg































でもまたすぐにチェーン大好き(。・ω・。)ノ♡

f0234590_09282019.jpg
































チェーンは何回繋ぎ直しても、すぐにバラバラにされてしまいます (T_T)/~~~

f0234590_09285244.jpg






























カップが透明で中がよく見えたら違うかなぁ… (/・ω・)/



追伸:古都の壊したチェーンです
   かなり太くて立派(ガラ携と比較してください)なんですが、、、(;'∀')

f0234590_14475590.png


  













































[PR]
# by piyohiyori | 2018-10-12 09:35 | 古都ちゃんです | Trackback | Comments(4)
先日、古都の筆毛が折れてしまいました
出血は止まりましたが、折れた根元をどうするかを含めて主治医の先生に診ていただきました


抜けた筆毛はどうやら根元から抜けたようで、翼を調べても残りらしきものは見当たりませんでした
再び出血することもないだろうということでした
大型鳥の羽を抜くのは大変だとも仰っていました
(肉と繋がっているので、麻酔が必要)←このように仰ったと思うのですが間違っていたらスミマセン
筆毛が折れてしまった場合、傷口を焼いて止血するか糸で縛る方法があると説明いただきました
でも両方、無理〜( ̄▽ ̄)です

診察ですが、古都もあばれはっちゃく大人しく羽を広げなくて大変でした(;'∀')




実は金曜日の朝、古都の左目が充血していました
心配事って続くのですね
こんな感じでした

f0234590_09305738.jpg
























目についても先生に診ていただきました
既に赤みはなくなりきれいな目になっていましたが、爪か何かでひっかいたのでしょうとのことでした
そしておかしい時は涙目になるとのお話でした

目の赤みついては古都をお迎えしたショップの店主さんに写真を見ていただき
以下のアドバイスをいただいていました
緊急性はなさそうだったので、先生には筆毛の件と一緒に診ていただきました

前日はなんともなかったのであれば、もしかしたら、爪等で引っかいた可能性があります。
目の病気などであれば、目やにや涙などが以前から出ていたり、両目とも赤くなっていると思います



筆毛のことも目のことも、大事に至らずよかったです!
今回先生には怒られることありませんでした(^◇^)














[PR]
# by piyohiyori | 2018-10-09 09:52 | 古都ちゃんです | Trackback | Comments(4)
月曜日の午前中、マンションのバルコニーの手すりの清掃がありました
屋上からロープで人が吊り下がり、手すりを外側から清掃します
バルコニーは幅があるので、場所を移動して2〜3回人が上下します
数カ月に1回のことなのですが、普段見慣れないこの作業に子どもたちが警戒して大騒ぎします
大きなトリさん?とでも思うのでしょうか

古都ももう何回もこの作業を経験しているはずなのですが、今回は大ビックリしてしまいました
バタバタバタ!と変な動きを!
3兄ちゃんの警戒鳴きに驚いたのかもしれません

しばらくしてふと古都を見ると、止まり木の血が付いています
足にも嘴にも!(@_@)
ケージから出してよく見ると、どうやら翼の羽から出血しているようです
気になるらしく嘴で触ります
嘴には血が付きますが、ポタポタと滴り落ちるほどの大出血ではない感じです

ケージの周りにありました

f0234590_10392796.jpg






























筆毛が折れてしまったようです
どこが折れて今どうなっているのでしょうか
いつも古都は羽(翼)を広げさせてくれるのですが、嫌がって羽(翼)を触らせてくれません
痛いのでしょうか、翼がいつもとちがうと感じているようです

「コンパニオンバード完全ガイド」で調べると
“●羽からの出血に対する在宅医療アドバイス” なる項目を発見!
まさにこれです
血管が通っている未熟な羽が折れてしまったら、その羽は引き抜く必要があります
そうしなければ折れた羽は出血し続けます
この処置には二人の人間が必要です
一人が鳥を保定している間に、もう一人が羽の除去を行います
1.すぐに行動してください‥‥(続く)

ええ〜( ̄▽ ̄)
私一人でちょっと無理だわ、と言うのが正直な感想です

どうしたらよいのかわからず、主治医の先生に電話しました
主治医の先生はお一人でなさっているので電話に出られません
留守電にメッセージを残すと後からお電話がかかってきます
しばらくして受付(常駐はされていません)の方から連絡をいただきました
「血が止まっていれば大丈夫でしょう(止まるはず)
 もし止まらないようなら受診してください
 今日は予約いっぱい、明日明後日は休診なので他の病院に行ってください」
とのことでした

“TUBASAの鳥さん電話相談室”にも相談してみました
「血が止まっているようなら、様子を見ても大丈夫でしょう
 ただポタポタと血が垂れていなくても羽に血のり状態になっていないか確認してください
 古都ちゃんがいつまでも患部を気にするようだったら(毛引きになることもある)
 残りの羽を抜いた方がよいかもしれないので医者に行ってください」

古都をお迎えしたショップの方のアドバイスもいただきました(後ほど伺いました)
「1本だけということなので、よほど大丈夫かと思います
 折れてすぐは気にするかもしれませんが、血が止まれば自然と気にしなくなると思います
 残りの羽をどうするか相談がてら診察してもらうとよいと思います」

時間が経つにつれて古都も落ち着いてきました
だんだん患部を触ることもなくなりました
嘴に血も付きません
夜には全く気にする様子もなくなりました



翌日にはいつものように羽(翼)を広げさせてくれるようになりました
さすがに羽をめくってピンポイントでは確認できませんが、特に心配はなさそうです
折れた場所は〇の辺りです

f0234590_10393676.jpg





























f0234590_10393195.jpg
































念のため主治医の先生には連休中に診ていただくことにしました







[PR]
# by piyohiyori | 2018-10-04 09:04 | 古都ちゃんです | Trackback | Comments(4)

コウのマイブーム

最近、コウのおもちゃに古都用に木材を切った木片をあげています
こんな感じにケージに吊るしています(コウの右側)


f0234590_09572795.jpg































こんな風に一日で齧ってしまいます
コウのマイブームなようです
1日1個!(/・ω・)/
ちなみに写真に写り込んでいる粟の穂は何日も放置されています

f0234590_09573541.jpg






























動画です!




この木はスギ材
パリパリ剥がれる感覚が楽しいようです
買う時も年輪がなるべく綺麗な層になている木材を選んでいます(^^)/
剥がすのが楽しいコウの気持ちわかります!
私もバームクーヘンを剥がして食べますもの(^.^)


タロはケージの中でよくこんな恰好をしています
魚の形の人形(矢印)にピトッと寄り添っております

f0234590_09575162.jpg































🌸おまけ

先日、公園でとってもかわいいワンちゃんに会いました

f0234590_09582147.png




























あまりのかわいさに人が集まってきます
\(~o~)/





















[PR]
# by piyohiyori | 2018-09-29 10:15 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

新しいペレットに挑戦

3兄ちゃん達がずっと食べているケイティのペレットが廃盤になってしまいました
新しいペレットを探さなければなりません
3兄ちゃんみんなが食べてくれるペレットは見つかるでしょうか、、、( ̄▽ ̄)

お友達がズプリームのナチュラルダイエット、パロット&コニュアを少し分けてくださいました
果たして3兄ちゃん達は食べてくれるでしょうか

今までのケイティとズプリームの両方あげてみます
こんな感じです
左がケイティ、右がズプリームです
同じパロット&コニュアでもずいぶん大きさが違いますね

f0234590_10041799.jpg




















ケージには近くて食べやすい方にお試しの方(ズプリーム)を
遠くて食べにくい方を今までのペレットとなるようにセットしました



🐤コウは‥‥

f0234590_10042807.jpg




















首を伸ばして今までのペレットを食べていますね〜(≧◇≦)



🐤タロは…

f0234590_10042309.jpg




















やっぱりね 



🐤ゴンは…

f0234590_10044192.jpg




















なんと!!\(~o~)/
新しい方のペレットを持って食べています!
ゴンちゃんっておもしろいトリさんです
実家にいる時はずっとカナリヤシードを食べていました
我が家に来てからすぐにペレットを食べるようになりました
新しもの好きのチャレンジャーです(^◇^)


もう少し様子をみてみようと思います
ふぇりしあさん、ペレットを分けていただきありがとうございました<(_ _)>




🌸おまけ

先日、主人が「栗ご飯」を炊いてくれました

f0234590_10060061.png
























とても美味しかったです
でも、私に栗ご飯なんてようできんです






[PR]
# by piyohiyori | 2018-09-23 10:41 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(4)