メキシコシロガシラ(兄)と       コミドリコンゴウインコ(弟)と       のんびり楽しく暮らしています


by piyohiyori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ゴン。おもちゃで遊ぶ

ずいぶん前ですが、ゴンのケージにおもちゃを入れました
ずっとずっとスルーし続けられておりましたが、やっと日の目を見る日が来ました

ゴンちゃん、遊んでおりまする !(^^)!

f0234590_10174125.jpg







よく見ると、ゴンが止まっているのは自ら止まり木に作り変えた“齧り木コーン”

f0234590_10172227.png


しかしその後もゴンの制作作業はちゃくちゃくと続けられ
“齧り木コーン”は、ついに海の藻屑となってしまいました (;´∀`)



今年の夏のマイブーム
豚肉の大葉巻き(梅干イン、またはチーズインも有!)
お友達に教えてもらったのですが、とっても美味しいです
ポイントはやっぱり魚グリルで焼くことです(お友達はフライパン使用)
余分な脂が落ちて、ヘルシーに仕上がります
f0234590_10175961.jpg


なんと言っても、“大葉”こそが一番のマイブームでしょうか
お素麺の薬味にしたり、たらこスパゲッティにも大葉たっぷり
大葉にそっくりさんの“えごま”も買ってみましたが、???
やっぱり“大葉”です

今年の夏は、大葉と豚肉をたくさんいただきました (^.^)










[PR]
by piyohiyori | 2016-09-29 10:43 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

タロの怖い怖い (^.^)

放鳥中、タロの様子がなんか変です
いつもなら私の所からPC台へ降りて来て、勝手なことを始めます
その日に限って、私の所に妙にへばりついています

きっとタロの“怖い怖いのモノ”があるに違いありません
いつもと違うものと言えば、PC台に出しっぱなしの分度器です
この分度器、小学校の時に学年で一斉購入したもの
半円の物もあったのですが、どこかにいってしまいました

タロの“怖い怖い”の正体は分度器でした (^^)/
分度器のどこか怖いのか、私にはまったくもってわかりません

怖がるタロです (#^.^#)







思いきりのけぞって、逃げてしまいました
体の角度が笑えます!





いじわるなお母さんですね (^^)v








[PR]
by piyohiyori | 2016-09-25 09:39 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

コウの「コウくん!」

ふだんあまりおしゃべりをしないコウですが
今朝は「こうくん!」を連発してくれました \(~o~)/
ささやくようにですが。。。
(コウ→私→コウ→私の順で言っています)
カーテンを開ける前なので、まだ暗い状態です

隣のケージのタロが2回ほど
「どうしたの?」と言っています(わかりますか?)
暗い中で撮影しているのが気になったのでしょうか (^.^)

吹き出しが上手に入れられていませんが、聞いてみてください
「どうしたの?」が画面の中でちょん切れてしまいました ( ̄ー ̄) 



コウは他に「オハヨ」ともつぶやきます
「どうしたの?」も言えるはずなのですが、最後に聞いたのはいつだったかな









[PR]
by piyohiyori | 2016-09-22 09:45 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)
メキシコシロガシラ。一見とっても地味~な色のトリさんです
でもよく見るとお腹の羽も綺麗なんです!
緑の中にブルーが混じり
嘴の下のサーモンピンクと白がなんともやさしい色合いです
f0234590_9454210.jpg

お尻の辺りの色も綺麗なんですよ~
(お尻のアップで失礼!)
興奮して尾羽を開くと、濃い藍色も目を引きます
f0234590_9511715.png

我が家の息子たちはみんな緑
タロやゴンのようなピカピカな華やかさはないけれど
地味でやさしい色合いのコウの羽も自慢です




         ********************************



少し前のお出かけに「山本有三記念館」に行って参りました
山本有三。教養のないわたくし。どんな方か存じませんでした
週末のお出かけ。いつものように行くところが見つからず
やっと見つけた「山本有三記念館」。なんだ、近いじゃん!

f0234590_945482.png


記念館は大正末期に建てられた本格的な洋風建築でした(とても素敵)
山本氏が10年間ご家族(奥様と4人の子ども)と暮らしたそうです
戦争により進駐軍の接収にあい、やむなく手放したそうです

山本有三氏は作家として有名ですが、政治家としても参議院議員を務められ
ご活躍されたそうです

記念館ではボランティアガイドの女性の方が、いろいろ説明してくださいました
とてもお話の上手な方で、小一時間楽しませていただきました
ガイドさんが紹介くださった「真実一路」。早速、図書館で借りてきました
f0234590_9455494.png

今まで現代の女性作家の小説は好きで、結構読みました
川上弘美さんや江国香織さん(初期のみ)角田光代さん、西加奈子さんなどなど
この時代の男性作家の小説は初めて
でも案外、面白かったんです。びっくりぽん (*^▽^*)
今は「女の一生」を読んでいます
そろそろ読書の秋の始まりでしょうか (^^)/








[PR]
by piyohiyori | 2016-09-19 10:27 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

虫!虫!虫!

マンションの正面の植え込みに、クチナシが植えられています
時期になると甘〜い香りの白いお花で楽しませてくれます

昨日のことです
ん?地面に黒い点々がたくさん (・_・;)
これは、まさか!!
ベランダ菜園でさんざん青虫の被害にあっている私
黒い点々には要注意です
f0234590_1013234.jpg

あ~、やっぱり
f0234590_1013839.png

ここにも
f0234590_1014395.png

ここにも
f0234590_1015211.png

一体何匹いるのでしょう
キリがないくらい。それはたくさん!たくさん!です
f0234590_1015856.png

青虫と言うよりイモムシ
体が大きい分、フンも大きい (/・ω・)/


クチナシにつく虫。調べてみました
アゲハチョウかと思いきや、オオスカシバという蛾の一種のようです
うぐいす色の体で透明の羽。蛾と言うよりちょっと蜂に似ているかな
ホバリングして花の蜜を吸う姿はハチドリに似ているそうです
あの気持ち悪い毒々しい色の丸い模様の蛾ではなくてよかったです
オオスカシバ。カワイイと言う人もいるようです
私は実物は見たことありません!





そして我が家の芽キャベツくん
順調に育っています
f0234590_102331.jpg

一つだけ、発育不良の小さなコがいます
写真右の鉢ですが、なぜこんなに大きさが違ってしまったのでしょう
このコもちゃんと育って欲しいです
f0234590_102779.jpg


先日芽キャベツくんのまわりを小さな蝶(蛾?)が飛び回っていました
そろそろ気をつけなければなりません
我が家も青虫との戦いが始まりそうです
なんとか卵のうちに発見して取ってしまいたいものです







[PR]
by piyohiyori | 2016-09-15 10:22 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

最近のこと、いろいろ

週末の日曜日、調布飛行場に行っていました
(最近週末に自転車で行く場所を考えるのが大変です。行きつくしています)
自転車で1時間かかりません
遠回りしたので距離はわかりませんが、片道10kmくらいでしょうか

調布飛行場からは、大島、新島、神津島、三宅島への便が出ています
滑走路は1本です
f0234590_10383159.jpg

島からの飛行機が帰ってきました
f0234590_10383520.jpg

こちらは、出発便です。5人ぐらい乗り込んでいました
f0234590_10383920.jpg

待合室には、そこそこ人がいました(日曜日だったからでしょうか)
利用する方もいるんですね
1時間足らずで島に行けるので、観光にいいかもしれません (*^^*)



調布飛行場と言えば去年の7月、小型機が墜落した事故のことが
まだ記憶に新しいのではないのでしょうか
小型機は3軒の住宅の屋根などに次々と衝突したあと
4軒目の住宅にひっくり返るように墜落しました
住まわれていた女性の方が亡くなる、本当に信じられない痛ましい事故でした
事故現場に立ち寄ってみました。4件目のお宅の場所は更地になっていました
本当に静かな住宅街で、飛行機が落ちるなんて信じられない場所でした
ただただ亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに
こんな悲惨な事故が二度と起こらないように手を合わせてきました




             ***************************************



タロです。おもちゃの間に挟まって、いつものように恍惚としています
夕食後の風景です。本当にコミドリっておもしろい~(^◇^)
f0234590_10385374.jpg


こちらは昨日の夕食の副食です
f0234590_1039032.jpg

今朝の残骸
f0234590_1039570.jpg

これだけ食べてくれれば、嬉しいです
最近、コウが夕食の副食を一番食べてくれるようになりました
(朝の副食はたくさん残っていますが、、、)
夕食の時はケージをテーブルの隣に移動するのですが
私が食事するすぐ隣にコウのケージを配置します
コウは私と一緒だとたくさん食べてくれる気がします 
かわいいコウです   ('ω')ノ








[PR]
by piyohiyori | 2016-09-14 11:11 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

ゴンちゃん、出たいの~

テツバシメキシコのゴンちゃん(2月に我が家の養子となりました)
コウとタロと違ったかわいさがあります
コウとタロは同時放鳥していますが
3羽はとても目が行き届かないので、ゴンは単独放鳥しています
コウとタロを放鳥している間、ゴンは「ボクも出たいようぅ」と我慢しています

そして、お母さんはゴンにちょっといじわるをしてみました
足を伸ばして、伸ばして。。。。ゴンのかわいい姿です







!(^^)!






[PR]
by piyohiyori | 2016-09-10 11:51 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

ケージのお掃除

昨日はケージのお掃除をしました
前回は確か8月の最初の頃
1ヶ月もすると、汚れの限界です

最初に取りかかるのは、コウのケージです
汚れもあまり気になりませんが、プラスチック底の部分には
紙くずやこぼれた餌がたまっています
今回はコウのケージも全部洗いました!
新しいかじりっこキューブも取り付けました(早速齧っていますね)
f0234590_937224.jpg


次はタロのケージです
プラスチック底を外したところで、げんなりします (/ω\)
プラスチック底の周りには、うんPと副食のカスがこびり付きまくり
ステンレスの網にも、うんPと副食のカスがたくさん!
お掃除中、住人のトリさんはキャリーで待ちます
f0234590_937770.jpg

タロのケージを洗っている所です
前回はキッチンで洗いましたが、今回はお風呂場で洗いました
f0234590_9371223.jpg


「次はあなたですよ~!」
順番を待つゴンです
f0234590_937177.jpg


3つともピカピカになりました
f0234590_9372228.jpg


ケージを洗うのはとても手間ですが、やっぱり綺麗なのがいいですね
ステンレスケージにしたのでピカピカ。苦労も報われます
ケージの汚れは、うんPと副食です
副食は「作るのも面倒、お掃除も面倒」私にとっては二重苦ですが
やっぱりおいしいものを食べさせてあげたいのが親心です

ケージのお掃除をするとリビングの中もゴミだらけ
もうひとがんばり、床の拭き掃除もしました
全部が綺麗になると、気持ちがいいです

これはゴンの止まり木に使っていたコットンパーチ
換えたばかりですが、あっという間に副食でベタベタです
コットンパーチはもう買いません (≧▽≦)

f0234590_9372691.jpg










[PR]
by piyohiyori | 2016-09-06 10:08 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)

お父さんと息子たち

我が家の3兄弟。お父さんとの関係は様々です
基本的には、みんなお父さんのことはあまり好きではありません


長男。メキシコシロガシラのコウ14歳
兄弟の中でお父さんとの関係が一番良好?です
好きではないものの、お父さんが食事していると欲しくなって近づいていきます
ちょっとは気になる存在のようです (^。^)y-.。o○





養子。テツバシメキシコのゴン13歳
今年の冬に養子に来ました。約半年が過ぎました
実家にいた頃は主人(お父さん)を敵視
主人の姿を見ると飛んで行って攻撃していました(流血沙汰です)
我が家に来て精神的に落ち着き、性格も穏やかになったようです
お父さん(主人)の手にものるようになりました !(^^)!





次男。コミドリコンゴウインコのタロ6歳
お父さんのことが大嫌い。絶対に近づきません
お父さんの手にのせようとしても拒みまくり。飛んで私の元へ戻ってきます
最後は私が「お父さん~」と言うだけで、飛んで旋回(私の元へ戻ってきます)
立派なオンリーワンドリに成長しました (≧▽≦)




我が家のかわいい息子たちです (*^^*)


みんなお母さんが大好きです (;´∀`)






[PR]
by piyohiyori | 2016-09-05 10:16 | 我が家の子どもたち | Trackback | Comments(2)